シッタカブリオーネ

虚言・妄言・支離滅裂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【蝉の死骸】

今朝、玄関前のコンクリートの上に、仰向けになった蝉の死骸があった。
うちのドアに突進でもしたのか、それともただたまたま寿命が尽きる前に飛んでいたのがうちの前だったのか。
でも、これほど喧しいくらい沢山の蝉がいるのだから、こんなことがあっても別段不思議ではないだろう。

と、そこでふと思ったのだけど、今鳴き声を張り上げている大量の蝉たちは、じきにみんな死んでしまうわけで、ではその死骸の末路はどうなるのだろうか。
きっと大半が、他の生物に食われるのだろうけど、なんというか、蝉の喧しい公園というのはイメージ的にアブラムシさん達も沢山いそうな気がして……。

蝉は夏の風物詩とか聞くけど、個人的にはあんなもんうるさすぎるし、さらにはアブラムシさん達の繁栄を助けているのかと思うと、もう。
無粋で残酷なことを言ってしまえば、デパートなどでたまに売られる、程度まで数を減らしていただきたいよ東京都。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/15(水) 13:30:58|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<煩わしい・鳥の糞 | ホーム | おぞましい・憂鬱>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://3daysbaldness.blog115.fc2.com/tb.php/20-4df7136b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。