シッタカブリオーネ

虚言・妄言・支離滅裂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Kobito no kuni

アマゾンさんに予約を入れておいた、竹村延和の“Kobito no kuni”というアルバムがようやく届いた。
おっかしいなあ、アカウントサービスには発売日の21日に送るって書いてあったんだけど。
その上謝りもせずに『28日に送りましたからね!』とだけメールをくれるアマゾンさんは、相変わらずお茶目だなあ、と思った。

それはさておき、この“Kobito no kuni”は竹村氏が99年までに作った未発表のインストが十曲詰まったもの。
とりあえずの感想としては、小粒の良作揃いだなという感じ。
個人的には同氏の“song book”というアルバムが大好きなのだけど、そこまで傑作ではないというのが正直なところ。

“song book”は二曲目と十六曲目が最高で、未だにそれを聴くためだけに月に一度くらい再生する。
でも“Kobito no kuni”にはそういった凄まじく良い!という一曲が今のところなくて、一通り聞き込んだらお終いかも。
勿論、値段分の価値は十分あると思うけど。

ちなみに、Googleさんに“Kobito no kuni”のことを訊ねたら、
『お前、“Koibito no kuni(恋人の国)”と勘違いしてねえ?』と言われた。
独り身の寂しさというのを彼はもっと思い遣るべきだと思った。
スポンサーサイト
  1. 2007/12/30(日) 03:59:07|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<十二月三十二日 | ホーム | 24時間TVだったら“負けないで”歌ってるとこだろ師走>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://3daysbaldness.blog115.fc2.com/tb.php/72-f18d2097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。