シッタカブリオーネ

虚言・妄言・支離滅裂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひさぁしぶりぃに

日記らしい日記を書こうと思い立つ。
つまりよっぽど暇にしたいというか、逃避したいものがあるということか。
思い当たる八方ふさがり、ゴリゴリ夢中。

・本日の三大久しぶり
その1、日記を書く。
その2、無駄に限りなく近い、微小な意義しか持たない休日を過ごす。
その3、鬱

その2、その3については、しかし、決してそれ自体が久しぶりということじゃなく、そう感じることが久しぶりということなんだろう、と自己解釈。そしてスピード納得スピード決済。
しっかし、このようにスピード何々のような表現、すなわち単なる尺度を比喩的に使用するのって、どうなんだと思う。それだけその語が日本語化している、として考えれば良いのかな。

そういえば、なぜ、よく見る精神疾患って、その人にとって苦痛として現れるのだろう。本人にとって愉快な精神疾患って、あまりないのかな。だとしたら、なぜ?
簡単に考えると、生物として安全に設計されていると仮定して、その場合苦痛、すなわち異常や危険を感知し避ける方を、認知のベースにしている、とか?
うわ、全然検討はずれな気がするなあ。うーん、よくわからん。


わかりたいことが増えれば、わからないことが増えるように感じる。
それは、わからないことというのが、わかろうとする意思を前提としているためだ。
従ってわからないことを解決するには、わかろうとしなければ良い。

そんな怠惰はクソクラエだ。
とはいうものの、現実的にはケースバイケース、というより、生きる最中で否応なく選択されていくだろう。
できる限り、深く、高く、生きたい。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/25(日) 22:49:32|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<* おおっと テレポーター * | ホーム | 泣女>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://3daysbaldness.blog115.fc2.com/tb.php/87-1860946b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。