シッタカブリオーネ

虚言・妄言・支離滅裂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アンド・ディス・ワールド

 雨。カッパで学校へと向かう。もうそろそろ雨が降れば梅雨だと言われる季節。五月に鬱だと五月病と言われるようなもの。理由を付けて、理屈をこねて、あとは過ぎ去るのを待つばかり。
 今日は東大に忍び込み、とある講義を聴講する予定。帰宅後にまた更新しよう。

 23時半頃帰宅。頭が少し痛い。おそらく脳が、新たに仕入れた情報の処理に困っているんじゃないかと推測。さてはて、睡眠と共に篩に掛けられ、情報はどのような形で残るだろうか。よくわからないけれど、眠いので寝よう。

 意識は身体のためにある。身体は意識にとって最も身近な環境である。
 どこからどこまで、なにからなにまで。
 どこまでも、なにもかも。
 きっと、そうなのだ。
 そうに違いない。
 おやすみなさい、世界。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/29(木) 12:11:30|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<理解と了解 | ホーム | ドント・トラスト・ミィ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://3daysbaldness.blog115.fc2.com/tb.php/90-81c420cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。